判断に自信が持てるようになりました

明石市 40代 女性 Aさん

「自分に対してやさしくなった気がします。気持ちが大きくゆれることなく自分を中心に考えられるようになり、判断に自信が持てるよになった気がします。」

【コメント】

自分に自信がないという相談は多く受けています。

自分のことより、他人のことを優先して、他人が望むことをしてしまうと自分に自信がなくなってしまいます。

自分と向き合って、自分の気持ちを大切に、優先すると、気持ちも落ち着き自信がついていきます。

自分が何を望んでいるのかを知り、自分自身で選び取ることが大切です。​

開運!筆跡心理カウンセリングでは、あなた自身と向き合い、本当に望んだことを自分で決めて選ぶことができるように​していきます。

主体的に取り組むことができるようになりました

神戸市 30代 女性 Kさん

自分を変えたいと思ったときに、自らの行動を意識して実行できるので、主体的に実感を持ちながら変えていっていると感じられるので、やりがいがあり、なにより楽しいです。

仕事面で、他の意見を受け入れたりするように努めています。円滑に対応ができたり、会話もうまくなったかなと思います。

カウンセリングは、知識が豊富で、楽しくわかりやすく教えてくれるので、自分の性格を変えていける期待感があり充実した時間でした。

​同じ職場に長く務めている人、今を変えたいと思っているが、現状を手放して違う世界に一歩踏み出すのは怖いと思っているかたにおススメです。

【コメント】

自分を変えたいけれど、やり方がわからない、行動ができなという方がいらっしゃいます。

開運!筆跡心理カウンセリングでは、「文字の書き方を変える」「心理ワーク」という簡単な方法で、変えていきます。また、日常生活でも活用できるように、マニュアルをお渡ししています。

自分の内面がわかりました

加古川市 50代 女性 Mさん

自分の内面がわからなかったですが、筆跡から行動の痕跡がわかり、目で確認できるので、心理状態を判断しやすいです。知るたびに魅力を感じ、受けて良かったです。心が豊かになりました。

【コメント】

自分の内面はなかなわかりにくいものです。

でも、筆跡診断では文字という見える形で自分自身を目で確認できます。

しかも、筆跡は、心の状態、身体の状態によって変化していきます。

自分では自覚できない、ストレスや不調などの心理状態を筆跡から読み取ることが可能なのです。

人との距離感が大きく変化しました

明石市 40代 女性 Sさん

「自分を変えたい」と思い受けました。

文字練習を開始してから、変化が大きすぎて自分でアタフタしながらも楽しく過ごしています。

人との距離感の接し方が一番の変化です。変化があまりにも早かった自分に出会えて驚きです。

【コメント】

自分を変えたいというご相談は日頃から多く受けています。

元々(遺伝的な)の性質というものは動かせないものです。
ですが、生まれた後に身につけてきた性格というものは、意識的に変えられます。

性格というのは、出来事に対する反応です。

同じ出来事を体験しても人によって反応が異なります。

正確に言うと、出来事と反応の間に違いが出てくるのです。
次のような流れになります。

出来事 ⇒ 価値観・思い込み ⇒ 反応

この「価値観・思い込み」の違いが反応の違いになり、
それが性格の違いになります。

そして、これは非常に大切なのですが、
価値観・思い込みというのは、自分が決めたことなんです。
過去のどこかの時点で、自分が決めたのです。

自分で決めたのだから、自分で手放すことも可能なのです。
そして、不自由な価値観を解いて、今の自分に必要な価値観を

取り入れることを開運!筆跡心理カウンセリングではおこなっていきます。

完全に周りに振り回されていた事を知ることができました

高砂市 30代 女性 Mさん

意識して文字を書くようにしたら、その後、少しずつ人間関係や収入が変わってきました。

しかし、毎回の診断で、自分を取り巻くいろんな環境に、完全に振り回されていた事を知ることができました。

これからは、きちんと自分が欲しいものだけを残していけるように見直していきたいです。

【コメント】

仕事や日常生活が忙しいと、自分自身を振り返る時間がないかもしれませんね。

しかし、今自分がどういう状態なのか?どういう事を欲しているのか?を知ることは大事です。

自分の気持ちを見過ごしてしまうと、やる気がなくなったり、ストレスになったり、病気になったりする可能性があります。

開運!筆跡心理カウンセリングでは、普段から自分自身と向き合う方法をお伝えしています。

いろんなことにこだわなくなりました

明石市 60代 女性 Kさん

毎回いろいろ楽しみながらできてとても良かったです。

いろいろ教えてもらったことや書き方を気をつけることで、心が大らかで、あまりいろんなことにこだわらなくなったように感じます。

【コメント】

こだわりが強いと、イライラしやすく

人間関係に苦労する人が多くあります。

  • 「〇〇でなければいけない」
  • 「〇〇するべき」
  • 「普通は〇〇でしょう。」
  • 「完璧でなければいけない」
  • 「嫌われてはいけない」

など

そのこだわりは、人それぞれ違います。

こだわりを認めあってこそ、人間関係はうまくいきます。

こだわりが強い人には、文字の書き方に特徴があり、

文字の書き方を変えることで、変化していきます。